栄養療法

分子栄養学でなにがわかる?栄養療法で叶える健康と理想のカラダづくり

 

あかね
あかね
こんにちは♪
現役歯科衛生士・栄養コンサルタントのあかねです(プロフィール)。

分子栄養実践講座 認定カウンセラーとして、セミナーも開催しています♪(セミナー情報

 

分子栄養学とは

栄養を分子レベルで細胞に効かせることで代謝を正常化し、医学的効果をもたらす栄養学

それが分子栄養学です。

栄養がどのように細胞や体内の代謝に働いているのかを知り、栄養をうまく使って身体の細胞の働きをよくして自然治癒力を高め、根本改善に導くことを目的としています。

ストレス、食事、炎症、活動量、遺伝の影響などを、問診や検査、症状から読み解いて不調の原因を取り除き、栄養の力を使って身体を整えていきます。

血液データから栄養バランスを知る

検診ではA判定であっても、分子栄養学的観点からデータを観察すると、体の栄養バランスの偏りが推測できます。

  • タンパク不足
  • ビタミンB群不足
  • 鉄不足
  • 亜鉛不足
  • 抗酸化栄養素不足
  • 糖質過剰

など、体の不調に繋がる栄養状態の過不足を知ることができます。

 

食生活から栄養の偏りを知る

  • ”パンやコーヒーが好き”
  • “油物は苦手”
  • “糖質制限をしている”
  • “肉好きで魚はあまり食べない”
  • “菜食主義”

など、カウンセリングするとその人の食事の特徴や栄養摂取の偏りがわかります。

実は、食事内容に偏りが見られる方の多くは、その人の嗜好ではなく、

胃腸の状態など、内臓機能に影響を受けていることも少なくありません。

栄養バランスからカラダの不調を読み解く

血液データと食生活から、栄養のバランスを知ることで、様々な不調を見抜くことができます。

  • ビタミンB不足があれば腸内環境の悪化
  • ミネラル不足で胃の機能低下
  • 脂溶性ビタミン不足で風邪をひきやすい
  • 鉄不足で冷え性
  • 低血糖があれば過緊張・不安・歯ぎしり

など。太りやすい原因、太れない原因なども推測することができます。

 

 

ABOUT ME
現役歯科衛生士/あかね
現役歯科衛生士/あかね
分子栄養実践講座 認定カウンセラー(セミナー開催情報

自分の体質を知るための医学に基づいた情報を発信しています。個体差を考えないダイエット・美容・健康法では効果が出でません。

あなたにあった栄養療法で、豊かで美しい人生に導きます。

<勤務クリニック>
歯科オノザワ / 霞ヶ関
山口歯科クリニック / 恵比寿
最新セミナー情報はこちら♪
歯科医療従事者セミナー
ameblo

歯科衛生士の美容・健康をテーマにした気ままなブログ。歯科関連や栄養療法の講座・セミナーのレポートなど最新情報を手に入れたい方はこちら